忍者ブログ
創作コラボ妄想:NL・BL・R18含みますご注意ください
| Home | About | 雑記 | 梅染街 目次 | 梅染街 設定 | 梅染街 作品 | Other |
[2]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ギィと軋む扉を開け
眩しい青空の下に目を細める

視線の先に見えるのは黒い姿
いつもは空を見上げ大人しくしている彼だが
今日は天を仰ぐ金色の瞳が見えない

「寝てる?」

ゆっくり歩み寄って直ぐ隣に腰を下ろす
起こさないようにそろりと
それでも微動だにしない黒い彼

確かめるようにそっと顔を覗き込むと
小さく寝息を立てて眠っているようだ
普段から隙の無い相手だけにこの無防備な姿はどうしたものか

「…隙はあっても、どうにも出来ない僕なんだけど…//」

***
じっと見つめて一人顔を赤くしてる和磨君を描きたかっただけですww
文は和磨君視点ぽいけど、私が書くから変。
ここは朔花さんに任せてwww←
すみませんwあまりにも和磨君が可愛いのできゅんとしたの描いてみただけですww
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
焦げる青
寝顔を見るのは何も初めてじゃないけど、大抵は交わった後。
こうやって幼さを隠さないままなのは珍しい。
大人びてても僕より年下なんだよね……、そう云えば。

伸ばした指先に絡ませてみた髪が、日差しを浴びて熱い。
黒は光を含んで暖かい色。
楔波に逢わなかったら知らなかったかもしれない。
高い所も日焼けも怖くて、いつも太陽から逃げるように行動していたから。
それが今じゃ自分から屋上に足を運んでるのが可笑しい。

髪だけじゃ足りない、もっと触れたい。
欲求はあっても僕にはこれ以上の事は出来ず。
ただ見つめてるだけで、こんなに心臓が落ち着かないんだもん……

例えばの話、王子様ならキスで起こすんだろうけど。
だけど僕は……玩具、だし。

隣り合った距離を詰めて、僕もフェンスに凭れかかった。
微妙に軋んだ感覚に竦み上がりつつ。
屋上には慣れても、恐ろしくて背後なんてとても見られやしない。

そうしてから、楔波と並べた肩をくっつける形で座り込んだ。
一点触れ合うだけで心細さが和らぐ不思議。

これくらい良いかな……良い、よね?

本当は手を繋ぎたかったけど、腕は組まれた形で固定されたまま。
それなら、と制服の裾を軽く握った。
玩具が出来る事は限られていて、添い寝ともう一つ。

「今日は遊んでくれる?」

おやすみ代わりに、返事を期待しない呟き。
無言の横顔は先程より近い。
降り注ぐ光に眠気を誘われても、もう少し見ていたい気分。

***
大変きゅんと来ました、桜桃さんありがとうございます!!
いやいや和磨って本当にこんな感じですよ、凄く可愛いですよー!
でも任されたからには続けてみました(*´∀`) b
このまま和磨も寝ちゃいそうなので、その後はどうぞお好きにご自由にv
楔波君、やっぱり色気あるけど寝顔可愛いです…!
座り方が性格出てますよね、楔波君は男らしく和磨は乙女に(笑)。

書いていただいた下の記事もコメント付けさせていただくものの
そちらは後日ゆっくりと…
すみません、ドキドキしすぎて文章纏まらなくて(笑)。
それではご馳走様でしたv
朔花 2010/10/05(Tue)22:23:14 edit
青に染まった赤
「……気が向いたらな」

目を閉じたまま、そう返事を返した
瞼の向こうではきっといつもと同じように
頬を赤らめ俺を見ているんだろう
「寝ていると想った」そう顔に描いてあるはずだ

判っているから
もう少し目を閉じて居ることにした

この後、コイツはどうするのか…

興味などなかったはずなのに紫亜の影響だろうか
時々そう『意地悪』をしてみたくなる
そんな風に想う事自体
もしかしたら普段見ることの無い夢なのかもしれない

***
珍しく楔波の心っぽいものをw
きっと本当に心がない訳じゃなくて知らないだけなんだろうな
だから、こうして少しずつ解けていく
和磨君に対してこんな風に子供っぽく想うのも、言わないけど実はwっていうww

和磨君ホントに可愛いんだからもー
まず、描くときにどういう風にすれば乙女になるかを考えて
それから妄想を膨らましますね!!座り方も色々悩みました(笑
なんだかんだで二人で寝ちゃって、そのあと紫亜に遊ばれるのでもイイかもしれないとか想ったw
勿論遊ばれるのは和磨君なんですがww

勝手に描かせてもらってそれに文章つけてもらえるなんて!
ホント我儘聞いてもらって有難うございますw
絵を描いただけでキュンキュンしてたのに、文章付いて更にw
はぁー和磨君をもっときゅんとさせたいー!
自分で玩具とか言ってしまうあたりホントに申し訳ないんだけども
双子にとっては手放すと寂しく思える玩具ですよ!

ホントに忙しいところコメ有難うございました!!
きゅんきゅん♪
2010/10/07(Thu)18:49:35 edit
この記事へのトラックバック
最新コメント
[01/06 朔花]
[12/24 朔花]
[10/14 朔花]
[10/09 朔花]
[10/08 愛]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
趣味:
萌えな妄想
About
Powered by Ninja Blog Photo by 戦場に猫 Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]